top NEXTFOCUS BUYERによる世界の拘りの靴選び
(ネクストフォーカス)

よい靴を求めて、ネクストフォーカスのバイヤーは世界を走り回っています。

単に流行の商品を並べたり、単に低価格帯の商品を大量販売する手法を主体とはせず、グローバルな視野を持ち、 斬新で飽きのこない商品をお客様に提供し続けることを目指しています。


世界を飛び回る、NEXTFOCUSバイヤーがよい商品を皆様にご提供

職人ひとつひとつ心のこもった靴作り、クオリティー 、価格だけではない良い靴を探し求めて。

AMBITIOUS AMBITIOUS
(アンビシャス)

独創的なデザインとこだわりの素材が生む革新境地!

アンビシャスは「未来をデザインする」というブランドビジョン」を掲げ、 伝統と革新を以て世界に挑戦する、情熱的な靴ファクトリーです。ノウハウに頼らず常に新しいことに挑戦し、新技術の導入や製品の アップデートを欠かせないことで生まれるユニークなデザインが特徴的。一方で商品に使われる革にもこだわり、 厳しい審査をクリアしたヨーロッパの厳選素材のみを使用しています。
STEFANO GAMBA
(ステファノガンバ)

コスパ×トレンド=「今履きたい靴」を体現する、実力派イタリアブランド!

1960年、イタリアのフィレンツェ郊外でSTUDIOCOLLECTION社のオリジナルブランドとして創業。靴職人のラゼッリが靴工房を開いてから現在、3世代にわたって靴を製作しています。 時代のトレンドを巧みに取り入れた感度の高いデザインと、徹底的に合理化された生産体制によるコストパフォーマンスの高さが 魅力的です。高品質な靴と評価の高さから、世界中にファンがいます。    
NORBERTO COSTA
(ノベルト コスタ)

ヨーロッパのトレンドをとらえたポルトガル発のカジュアルブランド

1973年設立のヨーロッパのシューズファクトリーNORBERTO COSTA。ハイクォリティーで、独創的なデザインが自慢。ヨーロッパのトレンドをとらえたコレクションを展開。イタリアのミカムシューズ展でも展開し、世界中のバイヤーに支持されています。有名ブランドのブーツOEMをはじめ、近年レザー&スエードブーツの製造に定評のあるポルトガルファクトリーです。
VALUNI
(バルニ)

トラッドにモード感を取り入れたような雰囲気が光るポルトガルブランド

1982年設立。高品質な靴をお手頃価格で提供するポルトガルのシューズブランドです。バルーニはメンズと子供用の質の高い靴を作ることが専門で、イギリス、フランス、オランダ、スウェーデン、オーストラリアやスペインの市場で認められたブランドです。この製品はベストな材料を使ってのデザイン性やファッション性が高く、職人の出来栄えを組み合わせた製品です。
top ortigni
(オルティーニ)

セレクトショップで人気のORTIGNIはイタリアのハンドメイドです。

1930年創業の老舗シューズブランド。オルティーニの特徴としては、独特な流線型のフォルム。デザインされた靴。少人数での手作業。製品の品質レベルを一定に保つために、5名の職人がハンドメイドで製造しています。希少価値が高いアイテムが多いのもこのブランドの特徴。日本人独特な足にもフィットしやすいシューズを製造しているのも人気のブランドの理由です。
ZAMPIERE
(ザンピエレ)

女性ならではのデザインと最高級レザーが融和する、芸術的紳士靴

ザンピエレは1960年代にスペインサラゴサで創業され、 現在は3代目が指揮を執る、家族経営のファクトリーブランドです。 デザインを女性が担当しており、女性ならではの流麗なシルエットと、鮮やかな色・素材使いが特徴的です。 また、ザンピエレが使用するレザーは、グッチやプラダなど一流メゾンにも供給されているイタリアの名門タンナー インカス社の物であり、その品質はレザーのなかでも最高級と言われています。
DinoDraghi
(ディーノドラギ)

本場イタリアの革を贅沢に使ったコスパも高いmade in italy!

イタリア三大都市のひとつ、ナポリで創業したメーカーで、現在、三代目となる30代のジェンティーレ兄弟を中心に、 デザインから生産まで行っております。本場イタリアの革を贅沢に使った革靴は、イタリアのみならず世界中にファンを持ち、伝統的な 製法にこだわる一方、グローバルな市場展開。コストパフォーマンスに優れた価格展開で、これから更に注目されて行くブランドです。
Berwick
(バーウィック)

ワンランク上のコスパ最高のビジネス革靴・紳士靴

コストパフォーマンスの高さから、近年は日本でもかなり人気となっているBerwick(バーウィック) 1707。英国のクラシックテイストとイタリアやフランスの色気を上手く融合させたスペインらしいバランスの取れたデザインが欧州を中心に高い評価を得ているグッドイヤーウェルト製法。高品質な革靴・紳士靴で、近年は日本を初めとするアジア地域にも広がりを始めているブランドです。
●Antonio Maurizi
●orma Libera
Brecos
●CARDIFF
COXXborba
●VENI
●Think!
●SLEEK
●LOMER
●nog's
●HUGO MANUAL


top Alfred Sargent
(アルフレッドサージェント)

靴の聖地ノーザンプトンが生んだ老舗シューメーカー

アルフレッドサージェントの製靴技術力の高さは、国内外問わず非常に有名。 その実力はラルフローレンをはじめとする一流ファッションブランドからOEM生産を依頼されるほど。 伝統に裏付けられた確かな技術力と、長年培われた経験と感性が、 「英国きって実力派紳士靴メーカー」という確固たる地位を築いている。
EdwardGreen
(エドワードグリーン)

職人による伝統的な手作業でグッドイヤーウェルト製法の最高峰の紳士靴

エドワード・グリーンはノーザンプトンの小さな工場で紳士用の手作り靴を作り始め、 「でき得る限りの上質を求める」という氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。 洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。そんな靴一つ一つは、職人による伝統的な手作業で グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンの地位を着実に築いています。
Alden
(オールデン)

何といっても代名詞であるコードバンの独特の艶と履き皺が有名

1884年、アメリカ、マサチューセッツ州にて創業 主にグッドイヤー・ウェルト製法で作られ、1足の生産日数には3週間をかけるというこだわりぶり。 もともと靴は実用品である以上、まず求められる機能は、履き心地と耐久性 最高品質の素材でウェルトされた紳士用トラディショナルシューズの製造に加え オールデンの靴は問題のある足でも適宜にフィットし均整回復を可能にする整形法のデザインの分野を開拓。
orobianco
(オロビアンコ)

伝統に深くねざした靴作りながら、デザインやアイテムが豊富

ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニは長年、高級革製品の職人として腕を磨き、 ヨーロッパの高級ブランドの革製品を作り続けてきました。現在はイタリア・ミラノ近郊のGALLARATE(ガララーテ)にファクトリーを置く。 「オロビアンコ:Orobianco」とはイタリア語で黄金、貴重なるものと言う意味。 「made in Italy」にこだわり、厳選された上質な革や生地素材、デザインやアイテムの豊富さ、 イタリアの革職人の技術を最大の武器にしたブランドです。
top Santoni
(サントーニ)

イタリア靴ブランドの世界的代表格のひとつとして知名度を誇るブランド

創業者のアンドレア・サントーニは職人を集め、高級靴工房としてブランドをスタートしました。 創設時から「ファット・ア・マーノ(手仕事)」を理念として掲げ、伝統の職人技を堅持する一方で、ブレイク(マッケイ)、ボロネーゼ、 グッドイヤー、ハンドソーンなど、あらゆる製法を導入。代謝の激しい新作展開も、 同社を急速に発展させた柔軟な表現力と驚異的な製法バリエーションがあって初めて成せるのです。
John Lobb
(ジョンロブ)

頂点の革しか使わない徹底したクオリティ管理・英国靴らしい随所の味付け

卓越したアイデアと技術とでその名を世に知らしめていた靴職人のジョン・ロブ氏が、 1894年、ロンドンのSt,ジェームスストリートに創設。以降、世の紳士たちがこぞって ビスポーク靴を注文し、その名は益々世に広まるようになる。徹底してクオリ コンシャスなその靴は、極上の革を用いるのは当然のことコンマ数㎜のステッチにもこだ わり、一切の妥協を許さずに作られている。
Tricker's
(トリッカーズ)

英国の老舗ブランドらしい”王室御用達”の威光の靴ブランド

1840年に創業の、ノーザンプトンで最も成功した靴ブランドのひとつ。同業他ブランドからも、 かなりの確率でここの名が挙がるほど仲間内からも評判がいい。各工程には機械が多く使われているが、それはあくまで優雅な靴を作るべく小さな工程をも 省略しないための策。その証拠に約170名もの職人を動員し、200工程もの手間を掛けて一足 一足丁寧に作っている。創業以来の「高品質商品の提供」というポリシーは、今も健在なのである。
Paraboot
(パラブーツ)

登山靴のエッセンスと天然ラバーソールの融合から誕生した街履き靴老舗

パラブーツを展開するリシャールボンヴェール社は、1908年、アルピニストたちが集まるフランス東部 の町イゾーで、レミー・リシャール・ボンヴェールが開いた小さな靴工房から始まりました。タウンユースでありながら、厳しい自然環境にも対応できる登山靴由来の作りやフォルム素材などが生かされたパラブーツの靴は、履きやすく、機能的で、雨や雪に強く、堅牢な実用靴。日常にはもちろんのこと、たとえば旅の1足としても信頼して履いていただけます。
Heschung
Crockett & Jones
SANDERS
JOHNSTON&MURPHY
Church's
PREMIATA
Diadora heritage


top ARGIS
(アルジス)

Made in Japan だからこそ表現できる素材感、ディテールをアピール

Made in Japan だからこそ表現できる素材感、ディテールをアピールするブランド。 『ARGIS』の靴でお客様におもてなしをしたい、という想いの詰まった靴を生産しています。足元にある、丁寧で正確な日本のものづくり
鶴屋
(ツルヤ)

本物にこだわったオリジナルドレスシューズ「鶴屋」

本物にこだわったオリジナルドレスシューズ「鶴屋」を製造。 厳選した最高級のコードヴァン素材を使用。 高い技術力を一流デパート、小売り店や一流ブランドで認められる 国内老舗製造メーカーセントラル靴に依頼。 上質でエレガントな風合と機能性を兼ね備えた最高品質のモデルに仕上がりました。
WHEEL ROBE
(ウィールローブ)

沢山の人の手で作られた靴は様々な人の思いが詰まっている『軌跡』

WHEELとは車輪を意味し、『軌跡』を表す。生産の工程の中で最重視しているのが木型。 釣り込んだ際の造形美、履き心地、歩きやすさに大きな影響を与える。 木型は『軌跡』を作っていくうえで非常に重要なものになる。そのような靴をこれからの人生、愛着を持って履いてほしいという思いから誕生したブランド。
SPINGLE Biz
(スピングルビズ)

手作業の工程が多いスピングルビズを支えるのは職人の存在

手作業の工程が多いスピングルビズを支えるのは職人の存在。 スピングルビズの品質は、彼らの厳しい目と伝統で培ってきた技術によって保たれています。返りの良い高反発なカップインソール、吸湿・透湿・抗菌処理をしたライニング、雨に強い超撥水素材、太陽光を反射して靴内温度を抑えるリフラクティブレザーなど機能性にもこだわっています。
●VARISISTA
THE HARVEY
madras MODELLO
●GIAN FRANCO GIOVANNI