商品カテゴリ一覧 > ラグジュアリー > ブランド別 > ブランド【C】 > Crockett&Jones




英国最高級靴の聖地とロンドン北西部の町、ノーザンプトンに拠点を構える高級老舗紳士靴ブランドです。 チャールズ・ジョーンズ氏と義理の兄弟ジェームズ・クロケット氏によって1879年に創業されました。 
丁寧な手仕事と高いクオリティーはもちろんのこと、優れた創造性とデザインセンスを併せ持つ同社は、 紳士靴が盛んに作られている英国内でも稀有な存在であり、国内外問わず高い評価を受けています。 

クロケット&ジョーンズは、英国最高峰とも呼ばれる高級紳士靴ブランド”ジョンロブ”や”ジョージ・クレバリー”などOEM生産を請け負っていたこともあり、実に経験豊富なシューメーカーです。 中でも靴づくりの元となる、木型の保有数は、数あるシューメーカーの中で最も多いとも言われています。 2007年に4代目の社長であるジョナサン・ジョーンズが指揮を執るようになってからは、自社のブランド「クロケット&ジョーンズ」のブランディングに注力した経営にシフトチェンジし、パフォーマンスに優れた高品質な製品を多く世に出しています。



熟練したクラフトマンたちの高い手技から生まれるその靴は、美しさはもとより、 足を守るという靴本来の機能を徹底的に追及した逸品です。自社工場では、創業以来の伝統的な製法が守られていて、熟練した職人たちが、およそ8週間をかけて1足の靴を作っています。

自社工場には約170名もの職人が常駐し、200工程もの手間を掛けて一足一足丁寧に作っています。革のサウナを設けているのもその一環であり、創業以来、「高品質商品の提供」という経営理念を貫き今に至ります。

ハンドグレードラインには、樫木のチップとともに革を長時間浸し鞣す手法で作られたオークバークソールを使用しています。英国ではビスポークと呼ばれるフルオーダーの紳士靴などにも採用される底材です。耐久性に優れ、履き込む事で深みのある独特の風合いを醸し出します。


 
CITY II BELGRAVE(ベルグレイブ) DOVER

AUDLEY 「オードリー」
英国伝統のストレートチップの風格を残しつつ、フランスならではの優雅さを絶妙に加味し表現された雰囲気が代表的なモデルです。丁寧な手仕事と高いクオリティーはもちろんのこと、優れた創造性とデザインセンスを併せ持つクロケットならではの逸品です。

BELGRAVE 「ベルグレイブ」
クロケットの傑作ラスト337通称パリラストを採用したパンチドトゥの一足です。パンチドキャップはシーンを選ばないバランスの取れたデザインで、普段のビジネスシーンにおいてとても重宝する一足です。

MALTON 「マルトン」
基本のキャップトゥスタイルをベースに、つま先のパーフォレーションやブローグといった穴飾りを配した華やかな雰囲気のセミブローグモデルです。
ラストはエッジの効いた人気の#360を使用しています。一見するとオーソドックスなセミブローグになります。



17 件中 1-17 件表示 






17 件中 1-17 件表示